メンヘラ気質は、治そう思って急に改善できるものではありません。でも、ちょっとして心がけを継続していけば、徐々にメンタルを切り替えていくことも可能です。

今回はメンヘラ気質を改善する4つの方法を紹介します。メンヘラから抜け出したいと考えている方は、参考にしてみてください。

=>メンヘラ化してしまう原因

メンヘラ気質の改善4つの方法

それではさっそくですが、メンヘラ気質を改善する4つの方法を紹介していきます。

早寝早起きをする

早寝早起きをすることによって体のリズムが整います。やはり規則正しい生活をするということが、精神的にも体力的にも一番良いとされています。

考え事をし出すとなかなか寝付けなくなってしまいますが、できれば早寝早起きを心がけるようにして行きましょう。朝起きた時、スッキリした気持ちになっているはずです。

適度に運動をする

適度なに運動も、精神的にも体力的にもとても大切です。と言っても、急に激しい運動をするのはやめてくださいね。ずっと家に引きこもっていると、身体の中の空気もこもってしまうものです。

夕日を浴びながらストレッチしてみたり、暗くなった時間、少しだけでもいいので散歩してみたり。運動して外の空気を吸うことで頭に新鮮な酸素が入り、心に浸透してくれます。身体に流れる空気を入れ替えるようにすると、自然に心も落ちつくものです。

バイトでも良いので働く

現状を変えるためには、少し違うこと、今までしてこなかったことをしてみることも大切です。あまり外に出たくないと思っている方でも、最近は在宅でできるお仕事などもありますので、少し目を向けてみてはいかがでしょうか?

仕事を探すという行為も、頭を回転させるという意味では効果があります。少し外に出る勇気があるのであれば、週に1日、3時間程度でいいので、働いてみることをオススメします。

新しい環境で新しい人間関係が…と不安に思うかもしれませんが、慣れてしまえば意外と心地よいものです。それでもやっぱり無理だと思った場合は、やめるという選択も。最初からあきらめずに、少しでも自分から行動をしてみましょう。

スマホを触る機会を意識的に減らす

意外にもこれが一番大事なことかもしれません。家にいる時間が長くなると、無意識の内にスマホを触っていませんか?

SNSを眺めている時間は良いものか良くないかというと、なかなか難しいところですが…どうしても自分と周囲を比較してしまうので、色んな事に気持ちが追い付かなくなってしまいます。

ですので、意図的に電源を落としておくなど、自分からスマホに触れる時間を減らして行きましょう。一度触らないことになれると、今度はそのほうが楽だということに気付くはずです。

まとめ

今回はメンヘラ気質を改善する4つの方法についてお伝えしてきました。

これらを行ったからと言って、急にメンヘラが改善できるわけではありません。しかし。この改善方法をコツコツを継続していけば、自然とメンヘラ気質は改善されていくはずです。ぜひ実践してみてください。

=>メンヘラって治せるの?脱メンヘラを目指す方におすすめの方法を紹介

テーマ: