メンヘラにとって風俗のバイトは稼ぎやすいものです。しかし、すべての風俗バイトがメンヘラ向きというわけではありません。逆にメンヘラの良さを活かせず全く稼げない風俗のジャンルもあります。

そこで今回は、メンヘラの女性に不向きな風俗について紹介します。メンヘラにおすすめできない風俗特徴や風俗のジャンルを詳しくお伝えするので、ぜひ参考にしてください。

メンヘラは短時間サービスの風俗は避ける

メンヘラの女性は、サービスの時間が短い風俗は向いていません。メンヘラの女性は初対面の印象が決して良くありません。人と打ち解けるまでに時間がかかるからです。

そのためサービス時間が短い風俗だと、男性から「愛想がない」「暗い」というマイナスのイメージだけを持たれて終わる可能性が高くなります。

風俗はジャンルによってサービスの時間が異なります。風俗の種類によっては、わずか15~20分でサービスが終わるというものもあります。メンヘラの女性は、そのような風俗は避けるようにしてください。

メンヘラは1対1以外でのサービスは避ける

メンヘラにおすすめできない風俗は、男性客と1対1でサービスできないものです。メンヘラの女性は基本的に人見知り。そのため1対1でサービスできないと、他に気を使ってしまいメンヘラの良さを活かせないのです。

メンヘラの良さはプレイ時に見せる弱さやオドオド感、そしてどこか薄幸な雰囲気になります。それらが男性を惹きつけますが、1対1以上になると緊張のために自然とそれが出なくなるのです。

メンヘラの女性は必ず1対1でサービスができる風俗のジャンルを選ぶようにしてください。

メンヘラにおすすめできないお店

メンヘラ女性におすすめできない風俗の業種をピックアップしました。ここで紹介するのは、サービスの時間が短いもの、または1対1で接客ができない風俗です。

風俗でしっかりと稼ぎたいというメンヘラ女性は、ここで紹介するジャンルは避けることをおすすめします。

ピンサロ

メンヘラ女性におすすめできない風俗のひとつめはピンサロです。ピンサロは風俗の中でもとくにサービスの時間が短いです。

お店によっては、15分からのコースがあるほど。その短時間ではメンヘラ女性の良さが伝わらず、指名などにも繋がらない可能性が高くなります。

オナクラ

2つ目のメンヘラ女性におすすめできない風俗はオナクラです。オナクラもピンさロ同様にプレイ時間がとても短いです。

最短で20分というコースもあり、お客さんもサッと帰りたいため、初対面で好印象を与えないことには人気に繋がりません。

デリヘルの3P

メンヘラ女性におすすめできない風俗の3つ目は、デリヘルの3Pです。当然3Pは1対1ではなく、女性が2人、男性が1人になります。

1対1であれば男性だけに気を使っていればいいですが、3Pは女性にも気を使う必要があるのです。3PをNGにすることも可能なので、必ず自分の希望を伝えておいてください。

=>メンヘラにはできないことが多い理由

まとめ

これまでメンヘラにおすすめできない風俗の特徴と業種についてご紹介してきました。今回の内容は次のようにまとめることができます。

  • メンヘラには短時間の風俗は不向き
  • メンヘラの魅力は1対1以外では伝わらない
  • メンヘラはピンサロ、オナクラ、3Pは避ける

風俗のバイトを探しているメンヘラの女性は今回の内容を参考にして、お店選びをしてください。